2010年振り返り 写真編。

今年ももう12月。ということで今年の振り返りの写真編です。

去年の年末にEOS 7Dを買った影響で、去年以上に写真のウェイトが大きくなりました。

カメラ関係の出費や参加したイベントを総まとめです。

1月。カメラ用のバッグを新調。

マルイのバーゲンにて8000円前後でした。デザインは私好みで、たくさんモノを入れるときには拡張できるし、片手でラフに持ち歩くことも出来ます。カメラ用ではないので、内部はそれほど厚くありません。ということでsonyのラッピングクロスを購入。厚手の風呂敷みたいなものです。いちおーαのアクセサリなんだけど、他社のカメラにも使うことが出来ます。なんて言ったって単なる布だからね。レンズを付けたままのカメラでも、くるっと巻いてバッグへ収納。愛用してます。

3月。マクロレンズを購入。

TAMRON SP AF90 F2.8を買いました。人や花を撮影するのに有名なレンズです。このレンズの面白いところは花を撮影するとして、花とレンズが接触するんじゃないかってくらい寄ることが出来ます。そうするとまるで虫めがねで覗いたような世界が広がりつつ幻想的な味わいの写りになります。その反面、オートフォーカスが遅かったり、手ぶれ補正が付いていないのでしっかり写すにはそれなりの技術が求められます。

6月。acruにてレザーカメラグリップベルト、ホースハイドのワイドカメラストラップを購入。

特にグリップベルトは買って正解。カメラを構えたときの安定性が増すのはもちろん、カメラを持っているときに右手の握力をほとんど必要としないのが大きなメリットです。カメラって少しでも振動したら失敗写真ができあがってしまう場合があるけど、それに対して本体の持ちやすさはあまり良くないと思います。グリップベルトはそれを大きく改善してくれました。そのうちレビューを書きたいと思います。もちろん、見た目の美しさにも惚れてます。

8月。富士総合火力演習

このイベントはホントすごかった…!戦闘ヘリからミサイルが発射され、戦車が主砲を撃つ。。戦闘機の音と速さは旅客機の比じゃないし、戦車の発射音で観客席が一瞬揺れます。兵器としてはごく当たり前のことなんだけど、それを目の前で見たときの迫力は半端ではありませんでした。

YouTubeに公式の動画がアップされています。

平成22年度 富士総合火力演習前段演習後段演習

12月。望遠レンズを購入。
TAMRONのSP 70-300mmF4-5.6 Di VC USD A005です。来年の富士総合火力演習と、毎年冬に上野動物園で行われるペンギンさんのお散歩用に買いました。が、しかし。ペンギンさんの展示場は現在工事中。確か2011年の春にリニューアルオープン。なんてこったい。でもでも、このレンズもって何度か写真を撮りに行ったけど凄く良い。

特に動物園ですね。カピバラさんやコアラさんなど、柵で囲まれてる小動物たちがちょうど画面にピッタリ収まります。しかも手ぶれ補正の効果が凄い。300mmなんていう超望遠でも普通に撮れる。私の感覚ではシャッタースピードが1/100あれば十分ブレない写真になる。手ぶれ補正の付いてない75mmでもそれくらいなのにね。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。