torne

torneを買いました。

私にしては事前に調べつくさないままの購入で、若干の不安はあったものの、予想以上に快適に動いてくれて大満足です。

事の発端は地デジ。部屋のテレビが10年以上前のもので、あと1年もしないうちに見れなくなってしまう。
かといって、テレビそのものを買うのはちょっと…普段そんなにテレビ見ないし。でも、たまに観たい番組もあるし、帰りが夜遅くなってしまう時は録画しておきたい。

そこでtorneの出番。次の2つが決め手になりました。

1.地デジの番組が映る
2.外付けハードディスクに録画できる

1.地デジの番組が映る
torneって名前から想像して録画だけしかできないかなと思ったけど、普通に地デジを視聴することもできます。PS3にPCのモニターをつないだらTV代わりに使うことが出来ます。
個人用のTVとしては十分な大きさで良い感じ。

2.外付けハードディスクに録画できる
ワンセグじゃなくて地デジの録画機能が付いているのは魅力的。なんといっても高画質です。
テレビの録画ってものすごい勢いでハードディスクの容量をつかうけど、容量が足りなくなった時に外付けHDDで足していけるのが大きな魅力です。

Amazonさんでtorneが約8000円。この値段で地デジが見れるようになり、録画機能もついてます。
もちろん、単体で売っているテレビやレコーダーの方が機能が多かったりするけど、私にはtorneで十分。

PCを使うようになってからテレビを見る時間が減っていったけど、録画したものを見るというスタイルは案外いいかもしれないです。

ニュース以外はリアルタイムで見る必要がほとんど無いから週末に一気に見ても問題ないし、つまらないトコやCMはカンタンに飛ばせるから時間の節約にもなるからね。

そうそう、標準画質でTVを録画したときはHDDの容量を1時間に6GB使います。PS3内蔵のはすぐに使い切っちゃうので、外付けのHDD(BUFFALO HD-LB2.0TU2)を買って、ココに録画しています。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。